ポケモン ウルトラ サン ムーン、新要素「アローラフォトクラブ」登場

ポケモン ウルトラ サン ムーン、新要素「アローラフォトクラブ」登場

 3DS「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の新要素が1つ発表されています。

 今回は、「アローラフォトクラブ」というものの登場が案内されています。

 

ポケモンUSM、アローラフォトクラブ登場

 「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の「アローラフォトクラブ」については、ゲームフリークの岩尾和昌氏が説明している上のような動画があるので、まずはこちらをどうぞ。

ポケモンUSM、アローラフォトクラブ登場

 「アローラフォトクラブ」は、簡単に言えば、自分の連れているポケモンと一緒に写真を撮ることが出来る新要素です。

 ポケモン本編では、過去にも写真を撮る系の要素はありましたが、今回は、かなり細かく条件などを指定して撮影できるのがポイントとなっています。

「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の「アローラフォトクラブ」については、ゲームフリークの岩尾和昌氏が説明している上のような動画

 「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の「アローラフォトクラブ」という新要素では、自分のキャラクターと、手持ちの好きなポケモンと一緒に、好きなポーズで写真を撮れます。

 一緒に撮影できるポケモンは、今作でゲット出来るポケモンの他、ポケモンバンクなどで、過去作から連れて来たポケモンでもOKです。

「アローラフォトクラブ」は、簡単に言えば、自分の連れているポケモンと一緒に写真を撮ることが出来る新要素

 撮影時には、カメラのズーム、角度や位置なども細かく調整可能で、主人公のポーズなども変更可能です。

「ポケモン ウルトラ サン ムーン」の「アローラフォトクラブ」という新要素では、自分のキャラクターと、手持ちの好きなポケモンと一緒

 そして、撮った写真は、デコ素材を使って、好きなようにデコレーションすることが出来るようになっています。

 デコ素材は、ハートやリボンなどの可愛いものから、「キノコ」や「きんのたま」といったアレ系のものも用意されており、ゲームフリークとしては、単にかわいい写真を撮るだけではなく、独自の使い方にも期待しているようです。

撮影時には、カメラのズーム、角度や位置なども細かく調整可能で、主人公のポーズなども変更可能

 写真フレームも存在し、これらの撮った写真をデコレーションする素材などは、写真を数多く撮影するなどで徐々に解放されていくシステムになっています。

 ちなみに、意地悪な条件で解放されるようなものはないので、この機能で遊んだり、ゲームを進めていれば自然とデコ素材は増えるとのことです。

デコ素材は、ハートやリボンなどの可愛いものから、「キノコ」や「きんのたま」といったアレ系のものも用意されており、ゲームフリーク

 なお、今作のこの新機能については、写真スタジオのようなところで、アローラ地方の旅の思い出的に撮影することの他、特定のタイミングでも撮れるようになっているので、基本的にはプレイヤーの好きな時に撮影を行えるようです。

コメント

  1. 匿名! より:

    そろそろおじさんのきのことかのネタ出てきそう。きんのたまおじさんの兄弟として。

  2. 匿名 より:

    ポニ島の下らへんに大きい島みたいなのあるけど何なんだろう

  3. 匿名 より:

    色んな要素を追加してくれるのは嬉しいけど
    容量ギリギリだけは勘弁してほしい。