ポケモン超不思議のダンジョンはシリーズ集大成のような作品で、逆にこの後どうするの?というところもある

ポケモン超不思議のダンジョンはシリーズ集大成のような作品で、逆にこの後どうするの?というところもある

 ポケモン超不思議のダンジョンは、「シリーズ集大成のような作品で、逆にこの後どうするの?というところもある」ということが、今日発売のファミ通のインタビューでコメントされています。

 株式会社ポケモンの石原社長は、ポケモン超不思議のダンジョンについて、スマホのゲームもいいけれど、超大作の醍醐味をじっくり時間をかけて楽しみたいという人も多いのではないかと思い、今作を発売したことを明らかにしています。

 そして、超ポケダンでは、これ以上、詰め込むことは出来ないぐらいにボリュームを多くしており、メガシンカや、伝説や幻も含めポケモンが総登場しており、救助システムも復活していたりと、これまでの「ポケモン不思議のダンジョン」シリーズの集大成というような位置づけの作品になったことをコメントしています。

 ただ、石原社長は、今作でこれ以上ないというほど詰め込んだので、もう追加すべき要素もとりあえずはないという意味で、逆にこの後の作品はどうしたらいいのかと思う部分もあることを明らかにしています。

 よって、ポケダンの次の新作は、しばらく時間が掛かりそうな感じにもなっています。

 ちなみに、ポケモン超不思議のダンジョンについては、Wii版はあったものの少し軽めのものだったので、WiiUで発売して欲しいという声もあり、次回作については、不思議のダンジョンはじっくりプレイするというプレイスタイルでもあるので、マシンスペック的にもう少し広いダンジョンや広い視野も実現できそうな、据え置きハードでの発売も期待したいところだと思われます。

 なお、今日発売の「ポケモン超不思議のダンジョン」は、マグナゲートとシステム的なベースは大体同じですが、マグナゲートの不満点は色々と改善されており、今のところ評判は悪くないです。

 パッケージ版 : ポケモン超不思議のダンジョン Amazon限定 ポストカード&ケース付き  楽天
 ダウンロード版 : ポケモン超不思議のダンジョン Amazon  楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    主人公が御三家ピカ以外だとリオルしかいないのが
    もうリオル系のポケモンはいいよ…

  2. 匿名 より:

    大抵リオルってポケダンで選べれるよな
    なぜかww

  3. 匿名 より:

    この後は過去作の歴代主人公に選べるポケダン作ればいいじゃない
    イーブイが主人公に選べないのは不満だ