ポケモン サン ムーン、シングル61のルールがレーティングS4スペシャルに

ポケモン サン ムーン、シングル61のルールがレーティングS4スペシャルに

 3DS「ポケモン サン ムーン」について、レーティングバトル「シーズン4」の案内が出されています。

 今回のレーティングS4は、スペシャルに「シングル61」のルールが採用されています。

 

ポケモン サン ムーン、レーティングS4

 「ポケモン サン ムーン」レーティングバトル「シーズン4」は、2017年5月16日(火)のメンテナンス終了後からスタートします。

 今回の各ルールは次のようになっています。

 

シングル、ダブルバトルのルール

 シーズン4の基本ルールは下記の通りです。

●使用できるのは、全国図鑑No.001~801のポケモンです。

●以下のポケモンは、使用できません。
 ミュウツー、ミュウ、ルギア、ホウオウ、セレビィ、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ジラーチ、デオキシス、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、アルセウス、ビクティニ、レシラム、ゼクロム、キュレム、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト、ゼルネアス、イベルタル、ジガルデ、ディアンシー、フーパ、ボルケニオン、コスモッグ、コスモウム、ソルガレオ、ルナアーラ、ネクロズマ、マギアナ、およびサトシゲッコウガ

●『ポケットモンスター サン・ムーン』だけでなく、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビ―・アルファサファイア』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモンも使用することができます。

 

スペシャルバトルのルール

 シーズン4のスペシャルバトルのルールは下記の通りです。

●バトルルールは、“シングルバトル”です。

●使用できるのは、全国図鑑No.001~801のポケモンです。

●以下のポケモンは、使用できません。
 ミュウツー、ミュウ、ルギア、ホウオウ、セレビィ、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ジラーチ、デオキシス、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、フィオネ、マナフィ、ダークライ、シェイミ、アルセウス、ビクティニ、レシラム、ゼクロム、キュレム、ケルディオ、メロエッタ、ゲノセクト、ゼルネアス、イベルタル、ジガルデ、ディアンシー、フーパ、ボルケニオン、コスモッグ、コスモウム、ソルガレオ、ルナアーラ、ネクロズマ、マギアナ、およびサトシゲッコウガ

●『ポケットモンスター サン・ムーン』で手に入れたポケモンに加え、3DSダウンロードソフト『ポケモンバンク』を使って過去作から連れてきたポケモンを、そのまま使用することができます。

●レベル1~100までのポケモンを1~6匹、バトルチームもしくは手持ちに入れて対戦します。

●バトルに選出するポケモンは1匹です。

●持ち時間制5分、対戦に出すポケモンの選択時間60秒、1ターンあたりの選択時間15秒、スピード感のあるバトルです。

●すべてのポケモンは、自動的にレベル50になります。

●各種メガストーン、各種Zクリスタル、しんかのきせき、きあいのタスキを、ポケモンに持たせることはできません。

 

 3DS「ポケモン サン ムーン」のレーティングバトル「シーズン4」は、シングル、ダブルのバトルは、これまでと基本的に同じです。

 今回は、スペシャルバトルのルールが、メガストーン、Zクリスタル、しんかのきせき、きあいのタスキといった、よく使用されるアイテムを禁止にしたシングルバトルになっていて、少し特徴的です。

 また、バトルに選出するポケモンは1匹で、シングル61とも言われるスピーディーな展開のバトルが期待出来るので、一度プレイしてみるといいでしょう。

 比較的すぐに勝敗がつくので、楽しいという人もいれば、そうでもないという人も多く、賛否は分かれますが、そういう少し変わったルールを楽しめるのが「スペシャルバトル」なので、それ用の構成などを考えると面白いと思います。

  情報元