ポケモン サン ムーン、リゾートでバグ。アイテム入手、努力値、タマゴ孵化などが簡単に

ポケモン サン ムーン、リゾートでバグ。アイテム入手、努力値、タマゴ孵化などが簡単に

 3DS「ポケモン サン ムーン」の「ポケリゾート」のバグが発見されています。

 今回のものは、日付を変えると、アイテム入手、努力値、タマゴ孵化などが簡単になるものです。

 

ポケモン サン ムーン リゾートのバグ

 3DS「ポケモン サン ムーン」の「ポケリゾート」のバグは、ニンテンドー3DSの本体の日付を変えるだけの簡単なものです。

 まず、サンムーンで好きな「リゾート」にポケモンを預け、ゲームをいったん終了します。

 そして、3DSの本体設定で日付を2017年1月31日23時59分に設定します。

 その後、すばやくサンムーンのソフトを起動して、2017年2月1日0時が来るのを待つだけです。

 そうすれば、「リゾート」に預けていたポケモンの育成などが終わっているということになっています。

 これにより、例えば、「わいわいリゾート」ならば、努力値(きそポイント)、レベル上げが、「どきどきリゾート」ならば、各種アイテムが簡単に入手できるということになります。

ポケモン サン ムーン リゾートのバグ

 レベル上げなど、効率的とはあまり言えないものもありますが、努力値などを簡単にゲットできることは確かです。

 なお、この手のバグの修正はあまり難しくないので、おそらく近いうちにアップデートで修正されると思われます。

 ちなみに、3DS本体の時計を変更すると、IDくじやバトルツリーのアイテムがもらえないなど、日付に関連した要素のペナルティーが発生します。
 また、ポケモン以外のソフトでも、日付に関連した仕様があるソフトでは、ペナルティーが発生します。

 ただ、発生したペナルティーは、時間を変更した状態のまま、大体24~48時間ぐらいが経過すると消えます。

コメント

  1. 匿名 より:

    これはヤバいな
    修正されるだろ

  2. 匿名 より:

    金の王冠マラソンが始まるな

  3. 匿名 より:

    (NEWじゃない)3DSだと面倒そうだな…

  4. 匿名 より:

    これはいい、 木の実カンストもいろいろと出来そうw