ポケモン サン ムーン、キャプテン「スイレン、マオ、マーマネ、カキ」、しまキング「ハラ」公開

ポケモン サン ムーン、キャプテン「スイレン、マオ、マーマネ、カキ」、しまキング「ハラ」公開

 3DS「ポケモン サン ムーン」の登場キャラ情報が更新され、「キャプテン」、「しまキング」というものが公開されました。

3DS「ポケモン サン ムーン」の登場キャラ情報が更新され、「キャプテン」、「しまキング」

 まず、「ポケモン サン ムーン」では、4つの島をめぐる儀式「島めぐり」というものが登場します。

 「島めぐり」は、子どもたちが一人前のポケモントレーナーへ成長するために、アローラ地方で独自に発展してきた文化で、「島めぐり」を達成するためには、4つの島それぞれにある「試練」を突破する必要があります。

「ポケモン サン ムーン」では、4つの島をめぐる儀式「島めぐり」というものが登場

 「試練」の内容は、ポケモンとバトルするだけではなく、道具探しや知恵比べなど様々な内容があります。

 そして、この試練の案内役が「キャプテン」であり、挑戦者を導く役割を持ったキャラとして登場します。

「島めぐり」は、子どもたちが一人前のポケモントレーナーへ成長するために、アローラ地方で独自に発展してきた文化

みずタイプに精通しているキャプテン。
家族思いで、妹たちの面倒を見ている頼れるお姉さんだ!

 キャプテンは、現在、スイレン、

「島めぐり」を達成するためには、4つの島それぞれにある「試練」を突破する必要

くさタイプに精通しているキャプテン。
料理が好きだが、そのセンスには独特のものがあるようだ……。

 マオ、

この試練の案内役が「キャプテン」であり、挑戦者を導く役割を持ったキャラ

でんきタイプに精通しているキャプテン。
機械に強く、いろいろなマシンの発明をしている。

  マーマネ、

カキの4人が公開されており、この他にもキャプテンは存在

ほのおタイプに精通しているキャプテン。
ガラガラとともに、アローラ地方に伝わる踊りを学んでいる。

 カキの4人が公開されており、この他にもキャプテンは存在するそうです。

3DS「ポケモン サン ムーン」の試練では、最後に待つ 「ぬしポケモン」

 また、3DS「ポケモン サン ムーン」の試練では、最後に待つ 「ぬしポケモン」というものがいます。

 「ぬしポケモン」は、同種と比べてもひときわ体が大きく、特別なオーラを身にまとっており、

「ぬしポケモン」は、同種と比べてもひときわ体が大きく、特別なオーラを身にまとって

 バトル相手のポケモンが、仲間のポケモンを呼び出して、いっしょに戦う「乱入バトル」というものが発生します。

 ちなみに、このドラクエ的な「乱入バトル」は、まれに野生のポケモンでも発生するそうです。

バトル相手のポケモンが、仲間のポケモンを呼び出して、いっしょに戦う「乱入バトル」というものが発生

 そして、各島の最後の試練は、島を治める「しまキング」「しまクイーン」とポケモンバトルを行う「大試練」というものがあります。

各島の最後の試練は、島を治める「しまキング」「しまクイーン」とポケモンバトルを行う「大試練」

主人公の引っ越してくるメレメレじまのしまキングで、ハウのおじいさん。
その実力はアローラ地方でもトップクラスといわれている。主人公を見込んで、最初のパートナーポケモンを与えてくれる。

 この「しまキング」の1人として、以前から公開されている「ハラ」というキャラがいることが改めて紹介されています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    大分難しくなってる!面白いストーリーになってる!

  2. 匿名 より:

    なるほど。これでサトシがチャンピオンリーグに挑んでも問題なさそうな展開なわけですね

  3. 匿名希望 より:

    面倒だからさっさとクリアして先に進みたい。しかしジムリーダーは?。

  4. 匿名 より:

    ジムリーダーの役割にポケモン採用したのは面白そう

  5. 匿名 より:

    何だろ、オレンジ諸島のジム戦を思い出させるようだ!