ポケモン サン ムーン、2017ICFのメガストーン受け取りが可能に。参加者は4.5倍の11.6万人に増える

ポケモン サン ムーン、2017ICFのメガストーン受け取りが可能に。参加者は4.5倍の11.6万人に増える

 3DS「ポケモン サン ムーン」のインターネット大会「2017 International Challenge February」の結果が発表されています。

 また、この大会の参加賞のメガストーン受け取りが可能になっています。

 

2017ICFのメガストーン受け取り可能

2017ICFのメガストーン受け取り可能

 ポケモングローバルリンクで開催された「2017 International Challenge February」は、参加賞が話題でした。

 参加賞は、3DS「ポケモン サン ムーン」で、今のところ通常の方法では入手出来ない「クチートナイト」「スピアナイト」のメガストーンです。

 大会にエントリーし、勝敗のつく試合を3戦以上行っていれば、今日から、ポケモングローバルリンクで入手出来ます。

 受け取りは、ポケモングローバルリンクにログインした状態で、こちらのページにアクセスします。

 

参加者は4.5倍の11.6万人に増える

参加者は4.5倍の11.6万人に増える

 「2017 International Challenge February」は、このように、メガストーンの入手が話題となっていましたが、実際の参加人数も通常よりも増えていたようです。

 今回の参加人数は、116,637人です。

 前回のバトル大会の参加者は24,799人だったので、4.5倍ほどに人数が増えています。

 ちなみに、ジュニアカテゴリーも、前回2,122人、今回11,093人となっており、こちらも5倍ぐらい増えています。

 増加分は、ほとんどがアイテム目当てだけの参加だったと思われますが、何百万本も売れているソフトで、それでも116,637人+11,093人ぐらいしか大会には参加しないので、やはりPGLやポケモンバトルのハードルはかなり高そうです。

 なお、今回の「クチートナイト」「スピアナイト」も含めて、ポケモングローバルリンクで参加賞となっているメガストーンは、すぐに合言葉で入手可能になるので、今後も無理に大会に参加する必要はありません。

 今回の「クチートナイト」「スピアナイト」入手の合言葉は、2017年4月に発表される予定です。

 2017ICF マスター 結果
 2017ICF ジュニア 結果

コメント

  1. 匿名 より:

    参加定員5万人じゃなかったの?w

  2. 匿名 より:

    定員とは一体…うごごご…