ポケモングローバルリンクがアップデート。ニックネーム表示の終了、不正チェック強化、通信切断のバグの修正

ポケモングローバルリンクがアップデート。ニックネーム表示の終了、不正チェック強化、通信切断のバグの修正

 ポケモングローバルリンクのアップデートが導入されています。

 まず、ランダムマッチやインターネット大会において、対戦中、ポケモン名がニックネームで表示されるようになっていたバグが修正され、元通りになっています。

 また、不正チェック強化も導入され、次のように案内されています。

 

 この度の更新は対戦時における不正操作対策の一環であり、不正チェックが強化されております。
 そのため、ランダムマッチやインターネット大会におきまして、対戦中に不正な操作が見つかった場合は、「相手との通信が切断されました」と表示され対戦が中断する場合もございますが、その場合、対戦自体が無効となり、対戦数やレーティングが変動しない仕様となりました。
 一方で、従来通り相手のみが切断を行った場合は相手の負けとなり、レーティングは変動します。
 また、 自分が切断したつもりがなくとも、お客様の通信環境やインターネット状況の影響などで通信切断が発生することがありますが、いずれの場合におきましても、個別での対応等は行っておりませんので、何卒ご了承ください。

 

 さらに、一部で発生していた、ランダムマッチやインターネット大会において、対戦中、特定の条件下で通信が切断されるバグの修正も導入されています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    ニックネームやっとなおったー

  2. 匿名 より:

    ニックネームなくなるのは個人的に残念ですね
    みんなのニックネームを見るのが好きでしたので

  3. プチシュー より:

    直ってよかったよかった
    まぁフリーは残してもよかったかもね

  4. 7世代にはじゃなくアプデですぐ修整を より:

    不正チェック、本当・・・だよね?不正な動作ってことはやっぱり改造で運いじりとかあるわけ?

  5. 匿名@ポケモン不信どころか怠慢 より:

    やれやれやっとなおしてくれましたか~。