フェアリータイプを持つポケモンだけが参加可能な「フェアリーガーデン」の大会がPGLで2014年9月に

フェアリータイプを持つポケモンだけが参加可能な「フェアリーガーデン」の大会がPGLで2014年9月に

 「フェアリーガーデン」のバトル大会が、ポケモングローバルリンクで2014年9月に開催されることが発表されています。

 今回は、フェアリータイプを持つポケモンだけが参加可能なPGLの大会です。

 開催概要は次のものです。

 ちなみに、勝敗のつく対戦を1戦以上行った参加者には、ポケマイルクラブで使える「ポケマイルポイント」が「1000ポイント」プレゼントされます。

 

「フェアリーガーデン」のバトル大会が、ポケモングローバルリンクで2014年9月に開催されることが発表されています

■エントリー期間
 2014年9月18日(木)14:00~9月26日(金)8:59
 ※1つのメンバーIDに『ポケットモンスター X・Y』の2本を登録されている場合、両方のソフトでのエントリーが可能です。
 ※参加するゲームソフトごとにエントリーが必要です。

■開催期間
 2014年9月26日(金)9:00~9月29日(月)8:59

■定員数
 全世界 先着5万名様 (予定)
 ※エントリー受付は先着順です。定員に達しましたら、エントリー期間内でも受付を終了させていただく場合がございます。
 ※大会開始後のエントリーはできません。エントリー受付期間内に、エントリーを完了させてください。

■カテゴリ
 ジュニア 2000年以降生まれ
 マスター 1999年以前生まれ
 ※ジュニアカテゴリは、23:00~翌6:00までは対戦ができません。

■ランキング結果発表
 2014年10月3日(金)予定

■対戦ルール
【バトル形式】
 シングルバトル

【使用できるポケモン】
 全国図鑑No.001~719のポケモンのうち、フェアリータイプをもつポケモンのみ。
 ただし、ゼルネアス・ディアンシーを除く。
 ※使用できるポケモンは、『ポケットモンスター X・Y』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、ふしぎなおくりもので受け取ったポケモン限定です。
 ※3DSダウンロードソフト『ポケムーバー』を使って、DSソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』から連れてきたポケモンを、そのまま使用することはできません。
 ※伝説・幻のポケモンは使用することができません。
 ★くわしくは、後日公開されるレギュレーションページをご確認ください。

【バトルボックスに登録するポケモン】
 レベル1~100までのポケモン3~6匹
 ※すべてのポケモンは、対戦時に自動的にレベル30になります。

【1試合の対戦時間】
 最大15分

【対戦に出すポケモンの選択時間】
 90秒

【1ターンあたりの選択時間】
 45秒

【1日あたりの対戦可能回数】
 10戦
 ※残った対戦数は、翌日以降に繰り越して対戦可能です。1日の切り替わるタイミングは、UTC午前0時(日本時間の午前9時)です。

■参加資格と参加方法
 Webサイト「ポケモンだいすきクラブ」(登録・年会費無料)のメンバー登録と、ポケモングローバルリンクへの『ポケットモンスター X・Y』のゲームシンクIDコード登録が必要です。
 また、ニンテンドー3DSをインターネットに接続する必要があります。
 ※本大会は、参加者の生年ごとに、カテゴリを分けて開催します。エントリー時に「ポケモンだいすきクラブ」にご登録いただいている生年月日が間違っている場合は、正しいカテゴリに参加できなくなりますので、ご注意ください。
 ※参加される方の生年とまったく違う生年のカテゴリでの参加が発覚した場合は、今後開催される公式大会も含めて、参加資格を失効させていただく場合がございます。

 

 なお、今回の大会から、各カテゴリにおける年齢範囲が変更され、「ジュニア:2000年以降生まれ」、「マスター:1999年以前生まれ」と、以前よりも1年増える形になっています。

 「フェアリーガーデン」の大会のエントリーなどは、2014年9月18日(木)14:00以降にこちらへ。

コメント

  1. ポケマニア より:

    なんか、メガクチートとマリルリばっかの大会になりそうだな。