ポケモンのオープンワールドなゲーム「Pokemon World」を海外ファンが開発中

ポケモンのオープンワールドなゲーム「Pokemon World」を海外ファンが開発中

 ポケモンのオープンワールドなゲーム「Pokemon World」を海外ファンが開発中です。

 これは、ポケモンの世界をオープンワールドにして、1人称視点で冒険するゲームで、「クライシス」のゲームで使用されている「CryENGINE」を使って開発されているものです。

 作者によると、3つの島を舞台にした作品で、1つの島は2つの大きな町と数多くの小さな町で構成され、大きさは現実世界で4000平方キロメートルを超えるものになっているそうです。

 

 動画は上のようなもので、

ポケモンのオープンワールドなゲーム「Pokemon World」を海外ファンが開発中です

 グラフィックはそれなりに綺麗ですが、

ポケモンの世界をオープンワールドにして、1人称視点で冒険するゲームで、「クライシス」のゲームで使用されている「CryENGINE」を使って開発されているものです

 ポケモンが棒立ちで、全く生物感がないのがかなり気になるところかもしれません。

 「Pokemon World」は、PC用のゲームとして開発中で、完成すれば無料で公開する予定とのことです。

 なお、無料であっても、ポケモンなどの許可なく勝手にゲームを作ると怒られるので、このゲームを本当に公開できるのかは謎ですが、作者は、無料であり最終バージョンしか公開しないから「任天堂は止められない!」と、公開を強行することを発表しています。

コメント

  1. 匿名 より:

    廃墟っぽくてちょっとした恐怖もあるなw

  2. サカキ補佐 より:

    こういうのが公式で出るのが一番いいんだけど、それがないから能力のあるファンの方が作るんだな
    でも許可得てないものには代わりないから微妙だよな

  3. 匿名 より:

    SkyrimのMODで良い気がする