怖いイメージのあるポケモンが公式発表。ピカチュウも怖がられていると判明

怖いイメージのあるポケモンが公式発表。ピカチュウも怖がられていると判明

 ポケモングローバルリンクで、「トリック・オア・トリート!?」の大会の開催が発表されました。

 今回は、「ハロウィンにちなんだ、各国で怖いイメージのあるポケモン」のみが参加可能で、怖いイメージのあるポケモンが公式発表されています。

 この発表では、どのような理由で選ばれたのかは謎ですが、ピカチュウも怖がられていると判明しています。

 使用出来る「怖いイメージのあるポケモン」は、次のものです。

 

怖いイメージのあるポケモン

019 コラッタ
020 ラッタ
023 アーボ
024 アーボック
025 ピカチュウ
041 ズバット
042 ゴルバット
046 パラス
047 パラセクト
088 ベトベター
089 ベトベトン
092 ゴース
093 ゴースト
094 ゲンガー
104 カラカラ
105 ガラガラ
109 ドガース
110 マタドガス
114 モンジャラ
122 バリヤード
132 メタモン
140 カブト
141 カブトプス
163 ホーホー
164 ヨルノズク
167 イトマル
168 アリアドス
169 クロバット
197 ブラッキー
198 ヤミカラス
200 ムウマ
201 アンノーン
207 グライガー
210 グランブル
215 ニューラ
228 デルビル
229 ヘルガー
262 グラエナ
269 ドクケイル
275 ダーテング
292 ヌケニン
293 ゴニョニョ
294 ドゴーム
295 バクオング
302 ヤミラミ
303 クチート
316 ゴクリン
317 マルノーム
318 キバニア
319 サメハダー
331 サボネア
332 ノクタス
336 ハブネーク
337 ルナトーン
343 ヤジロン
344 ネンドール
353 カゲボウズ
354 ジュペッタ
355 ヨマワル
356 サマヨール
359 アブソル
361 ユキワラシ
362 オニゴーリ
425 フワンテ
426 フワライド
429 ムウマージ
430 ドンカラス
434 スカンプー
435 スカタンク
442 ミカルゲ
451 スコルピ
452 ドラピオン
453 グレッグル
454 ドクロッグ
461 マニューラ
465 モジャンボ
472 グライオン
477 ヨノワール
478 ユキメノコ
479 ロトム
509 チョロネコ
510 レパルダス
527 コロモリ
528 ココロモリ
543 フシデ
544 ホイーガ
545 ペンドラー
550 バスラオ
552 ワルビル
553 ワルビアル
561 シンボラー
562 デスマス
563 デスカーン
569 ダストダス
570 ゾロア
571 ゾロアーク
574 ゴチム
575 ゴチミル
576 ゴチルゼル
592 プルリル
593 ブルンゲル
595 バチュル
596 デンチュラ
605 リグレー
606 オーベム
607 ヒトモシ
608 ランプラー
609 シャンデラ
623 ゴルーグ
634 ジヘッド
635 サザンドラ
637 ウルガモス
677 ニャスパー
678 ニャオニクス
679 ヒトツキ
680 ニダンギル
681 ギルガルド
687 カラマネロ
708 ボクレー
709 オーロット
710 バケッチャ
711 パンプジン
714 オンバット
715 オンバーン

 

 今回のリストは、ゴーストタイプが多いのは、元々怖そうなイメージで描かれているので分かる感じですが、「メタモン」などの見た目がかわいいポケモンも、怖いイメージのポケモンとしてリストアップされているのは、変身するから怖いというような機能的な部分からくる怖さでしょうか?

 これらのポケモンが使用出来る、PGLの「トリック・オア・トリート!?」の大会概要は次のものです。

 なお、今回の大会では、参加賞(勝敗のつく対戦を3戦以上行う)として、「ふしぎなアメ」10個も用意されています。

 

「トリック・オア・トリート!?」大会概要

■対象ゲームソフト
 『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』

■エントリー期間
 2015年10月15日(木)14:00~23日(金)8:59
 ※1つのアカウントに『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の2本を登録されている場合、両方のソフトでのエントリーが可能です。
 ※参加するゲームソフトごとにエントリーが必要です。

■開催期間
 2015年10月23日(金)9:00~2015年10月26日(月)8:59

■定員数
 全世界 先着5万名様 (予定)
 ※エントリー受付は先着順です。定員に達しましたら、エントリー期間内でも受付を終了させていただく場合がございます。
 ※大会開始後のエントリーはできません。エントリー受付期間内に、エントリーを完了させてください。

■カテゴリ
 ジュニア 2001年1月1日以降生まれ
 マスター 2000年12月31日以前生まれ
 ※ジュニアカテゴリは、23:00~翌6:00までは対戦ができません。

■ランキング結果発表
 2015年11月上旬予定

■対戦ルール
【バトル形式】
 ダブルバトル

【使用できるポケモン】
 前述のハロウィンにちなんだ、各国で怖いイメージのあるポケモン
 ※使用できるポケモンは、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、ふしぎなおくりもので受け取ったポケモン限定です。
 ※3DSダウンロードソフト『ポケムーバー』を使って、DSソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』から連れてきたポケモンを、そのまま使用することはできません。
 ※くわしくは、後日公開されるレギュレーションページをご確認ください。

【バトルボックスに登録するポケモン】
 レベル1~100までのポケモン4~6匹
 ※すべてのポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。

【どうぐについて】
 この大会では、ポケモンに各種「メガストーン」を持たせることができません。

【1試合の対戦時間】
 最大20分

【対戦に出すポケモンの選択時間】
 90秒

【1ターンあたりの選択時間】
 60秒

【1日あたりの対戦可能回数】
 15戦
 ※残った対戦数は、翌日以降に繰り越して対戦可能です。1日の切り替わるタイミングは、UTC午前0時(日本時間の午前9時)です。

 

 「トリック・オア・トリート!?」の大会のエントリーは、エントリー期間中に、ポケモングローバルリンクで行えます。

コメント

  1. 匿名 より:

    ピカチュウ…アニメ…フラッシュ…ポリゴン…うっ頭が

  2. 匿名 より:

    ゴーストタイプが全部入っているわけじゃないし
    謎が多いなw
    どうやって決めたんだろう

  3. 匿名 より:

    アンケートでもしたのかなこれ
    怖いポケモンって言いつつ
    かなーり選出ポケモンが変なの多いけど

  4. 匿名 より:

    ピカチュウ
    呼び名:電気ネズミ、ピカ様、ピカニキ、黄色い悪魔

    ・・・こっから来ていると思うよ

  5. 匿名 より:

    ピカチュウはネズミからかな
    バリヤードもモチーフのピエロは怖いものの象徴だ

  6. 匿名 より:

    公式が怖い理由も公表してくれれば面白いんだけどな
    コイルとか適当なポケモンがランクインしてないってことは
    ネタでピカチュウが入ってるわけじゃないのか

  7. 匿名 より:

    ロリーパーが無いぞ!?

  8. ななし より:

    ポケモンといえばピカチュウしか知らないレベルの人も投票したのかな?
    ラッタとかも意外だったけどロケット団が使うからかな

  9. 匿名 より:

    電気鼠なのに波乗りする奴もいれば空飛べる奴もいるからなあ

  10. AKR より:

    アニメだけどロケット団からするとサトシのピカチュウは強い=怖い存在かも?

  11. 匿名 より:

    ブラッキーとかゾロアークとかカッコイイ系だと思うけどなあ
    ダークなイメージだけど怖いっていうのはちょっと違う気がする

  12. より:

    ハガネールとギャラドスとバンギラスあたりはメジャーなんじゃ。

  13. アップルラビット より:

    伝説系は無いのかな?

  14. 匿名 より:

    これはきっとラッタコラッタも入ってる点からネズミを怖がってる民族がいるんだろうな。