ポケモン改造によるオンライン対戦者は、ゲームシンク、レーティングバトル、インターネット大会への参加を制限

ポケモン改造によるオンライン対戦者は、ゲームシンク、レーティングバトル、インターネット大会への参加を制限

 ポケモン改造によるオンライン対戦者は、ゲームシンク、レーティングバトル、インターネット大会への参加を制限すると発表されました。

 改造などの「不正データ」による、ポケモンのネット対戦については、以前から、次の制限を行うと発表されています。

■ランダムマッチレーティングバトルにおいて、トレーナーランキング集計の対象外とさせていただきます。
■今後開催されるインターネット大会への参加エントリーを制限させていただきます。

 そして、今回、これに加えて、次の制限が追加されると発表されました。

■対象ゲームソフトにおける次の行為を制限させていただきます。
 -ゲームシンク
 -レーティングバトル
 -インターネット大会

 そして、この対象となったプレイヤーは、ゲームシンク実行時(オートシンクを含む)や、レーティングバトル、インターネット大会へ参加する際に、以下のメッセージが表示されます。

 ご利用のサービスは終了いたしました。
 http://www.pokemon-gl.com
 (エラーコード:090-0211)

 よって、これまでよりも、ポケモン改造によるオンライン対戦者への制限が厳しくなったということになります。

 ちなみに、制限の強化は歓迎されると思われますが、取り締まりの方がまだまだ出来ておらず、オンラインで改造を目にする機会も普通にあるので、このポケモンには、これまでの配布、入手リスト上、この内部データが付くことはないので改造と判断などの、更なる自動チェック仕様の強化も望まれていると思われます。

 なお、ポケモンは、通信交換などで知らずに改造ポケモンを受け取っている可能性も結構あるので、改造ポケモンを持っているから排除されるということではなく、「不正なセーブデータの利用が続くプレイヤー」が、規制を受けるようになっています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    取り締まりがザルのままだから何も変わらないよなあ…

  2. 匿名 より:

    規定値内の改造は禁止する手段が無いんだからどうしようもないけど明らかな改造も弾けてない

  3. オメガくん より:

    モンスターボールに入ってるアルセウスなど持ってたやつとかやたら色ちがいとか怪しいよな。

  4. オメガくん より:

    一匹色ちがい→おおー、すげー!
    手持ち全色ちがい→こいつ、改造だな。

    正規な方法で手持ち全色ちがい捕まえたやつも上記のように思われてしまうからかわいそうだよな。

  5. 匿名 より:

    フリーとか交換は出来るままなのか

  6. 匿名 より:

    一時期ニートだったのでその頃に色違いPTを作ったのですがそれを見て改造だと思われるのは嫌ですね
    今は仕事が忙しくて配信の厳選すら中々出来ませんが

  7. オメガくん より:

    ふしぎなまもりヤミラミは何とかしてほしかったwww

  8. 匿名 より:

    じゃあはよPAR潰せや。あとキャプの正規品も早く作らせるよう交渉しろ。