ポケモン赤緑のライバル「グリーン」、開発時の名前は「ギャラ夫」

ポケモン赤緑のライバル「グリーン」、開発時の名前は「ギャラ夫」

 ポケモン赤緑のライバル「グリーン」は、開発時の名前が「ギャラ夫」であることが明らかになっています。

 これは、ゲームフリークの杉森建氏がコメントしているものです。

ギャン子か~。
赤緑ライバルの開発中の名前が「ギャラ夫」だった事を思い出した。
ギャラドス使いのギャラ夫。

 

ポケモン赤緑のライバル「グリーン」は、開発時の名前が「ギャラ夫」であることが明らかになっています

 ちなみに、ポケモン赤緑のライバルの名前は、正確に言えば、プレイヤーが決めるため、ポケモン赤緑で「ギャラ夫」ではなく「グリーン」に決まったということではないかもしれませんが、後に「グリーン」となるキャラクターは、当初は「ギャラ夫」と呼ばれていたということになります。

 なお、杉森建氏がコメントしている、「ギャン子か~。」というのは、アニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」についての話で、このアニメの中で「ギャン子」というキャラクターが出て来るので、それに関連して、ポケモン赤緑のライバル「グリーン」が「ギャラ夫」だったという話が登場しています。

ケモン赤緑のライバルの名前は、正確に言えば、プレイヤーが決めるため、ポケモン赤緑で「ギャラ夫」ではなく「グリーン」に決まったということではないかもしれませんが、後に「グリーン」となるキャラクターは、当初は「ギャラ夫」と呼ばれていた

 ガンダムのギャン子は上の画像のようなキャラクター、

このアニメの中で「ギャン子」というキャラクターが出て来るので、それに関連して、ポケモン赤緑のライバル「グリーン」が「ギャラ夫」だったという話が登場しています

 ポケモンのギャラ夫、またはグリーンこと、シゲルは、上の画像のようなキャラクターということで、ちょっと似ているような感じもあるかもしれません。

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ギャラ夫にならなくてよかったw

  2. 匿名 より:

    これから赤緑するときは
    ライバルの名前ギャラ夫にしなきゃ

  3. ななし より:

    >チャラ男とかけてんのかな
    気付かんかった、なるほどねww

  4. ベアキング より:

    チャラ男は合ってるけど…

  5. MadSMG より:

    と言う事は、グリーンの本来の切り札はギャラドスだったのか。ビジョットとはいったい……