ポケモンGO、ソフトバンクとワイモバイルのショップが、ポケストップやジムに設定

ポケモンGO、ソフトバンクとワイモバイルのショップが、ポケストップやジムに設定

 ポケモンGOとソフトバンクがコラボすることが発表されました。

 今回のコラボは、ソフトバンクとワイモバイルのショップが、ポケストップやジムに設定されるというものです。

 ソフトバンクとワイモバイルのショップは、全国で約3700店舗あり、それらが「ポケモンGO」のポケストップ、またはジムに設定されます。

 設定は2016年9月以降、順次行われ、今後こちらのページで店舗情報が公開されるそうです。

 また、ポケモンGOとソフトバンクのコラボは、今後、これ以外にも行う予定があるそうです。

ソフトバンクとワイモバイルのショップは、全国で約3700店舗あり、それらが「ポケモンGO」のポケストップ、またはジムに設定

 なお、ポケモンGOと企業のコラボは、マクドナルドが既に行っていて、こちらはポケストップやジムがあるなら休憩で立ち寄ろうということにもなるかと思いますが、ソフトバンクとワイモバイルのショップは、日常的に何か購入しに行くような場所ではないので、コラボによるソフトバンク側の売上増加などはあまり考えられないような感じもあるかもしれません。

 ただ、ソフトバンクは、来店すればカップラーメンがもらえるなど、とにかく来店者を増やそうとしている戦略なので、ポケモンGOとのコラボは、「ヒト」を呼び寄せる「おこう」として使っていくようなところがあると思われます。

  情報元