ポケモンGO、セブンイレブンがポケストップになる。全国で約2万ポイント追加

ポケモンGO、セブンイレブンがポケストップになる。全国で約2万ポイント追加

 ポケモンGOのポケストップが追加されています。

 今日から、全国のセブンイレブンのコンビニがポケストップ化しています。

 

ポケモンGO、セブンイレブンがポケストップに

ポケモンGO、セブンイレブンがポケストップに

 ポケモンGOでは、ポケストップと呼ばれるアイテムをゲットできるポイントが全国に配置されています。

 公園や面白スポット的なところがポケストップになっていますが、日本ではスポンサーが付いたものもいくつか登場しています。

 現在、マクドナルドの店舗、ソフトバンクやYモバイルの店舗、TOHOシネマズの映画館、イオン系のスーパー、伊藤園の自動販売機が、このスポンサーポケストップですが、今回、新たにセブンイレブンのコンビニが加わっています。

 セブンイレブンは全国で約2万店舗もあるので、ポケストップも2万ポイントぐらい増えたということになり、これまでのどの企業よりもスポンサー効果は大きく、かなりアイテムをゲットしやすくなったということになります。

 ただ、元々ポケストップの少ない地方だと、コンビニも滅多にないので、地方は以前と変わらない状態が続き、都会はよりアイテムをゲットしやすくなって、ますます格差が開いたと考えることも可能かもしれません。

 ちなみに、まだポケモンGO公式などによる発表は行われていないので、実際には今日から準備中で、一部の店舗ではまだ対応が完了していないところもあると思われます。