ポケモンGO、サンタピチューがレア。色違いユキワラシも登場

ポケモンGO、サンタピチューがレア。色違いユキワラシも登場

 ポケモンGOの2017年のクリスマスイベントにおける、レアポケモンをご紹介しておきます。

 今回は、サンタピチューがレア枠として追加されています。

 

ポケモンGO、サンタピチューがレア

 2017年のポケモンGOのクリスマスイベントは、少し前から開始されていますが、今年は、去年と同様、サンタピカチュウが追加されています。

 サンタピカチュウは、サンタの帽子を被ったピカチュウであり、普通に全国各地に出現しています。

 ただ、出現率はそれほど高くないので、若干探し回る必要があると思われます。

 そして、今回は、去年はいなかった、サンタピチューが追加されています。

 サンタピチューとは、ピカチュウと同様、サンタの帽子を被ったピチューのことです。

 これまで、ハロウィーンなどでも、特別な帽子を被ったピカチュウ&ピチューの追加が実施されていましたが、今回もそれと同様にピチュー版が追加されています。

ポケモンGO、サンタピチューがレア

 ピチューは、野生湧きはなく、タマゴからのみ出現するポケモンです。

 出現するのは2kmタマゴなので、これをイベント期間中に出来るだけ多く孵化して、ゲットするということになります。

 よって、孵化装置に課金をすれば効率が上がるものです。

 ちなみに、2017年12月25日(月)まで、「スーパーふかそうち」が入ったギフトボックスの販売が実施されています。

 2kmタマゴにこれを使う必要はない感じもありますが、サンタピチュー狙いならば、その他の、5km、10kmタマゴが出たときに、「スーパーふかそうち」で早めに消化するといいかもしれません。

 ギフトボックスは、「スーパーふかそうち」目当てならば、「スーパーボックス」の購入がお勧めです。

 なお、「サンタピチューの色違い」というものも、ポケモンGOの中にデータとしては入っています。

 ただ、導入されていないのか、出る確率が低すぎるのか、今のところゲット報告はないようです。

ポケモンGOの2017年のクリスマスイベントで追加されたレアとしては、その他、ユキワラシの色違いというものもあります

 ポケモンGOの2017年のクリスマスイベントで追加されたレアとしては、その他、ユキワラシの色違いというものもあります。

 ユキワラシは、今回のイベント期間中、出現率が上がっているポケモンなので、狙って出るようなものではありませんが、出来るだけゲットしていれば、もしかしたら色違いに遭遇できるかもしれません。

 また、色違いユキワラシを進化させ、色違いオニゴーリにすることも可能です。

 ちなみに、色違いユキワラシは、2017年のクリスマスイベントが終わった後も、仕様としては残り、普通にゲット出来ると思われます。

スポンサーリンク

シェアする