ポケモンGO、韓国で配信が開始され0.53.2アップデート。少し特殊な仕様でリリース

ポケモンGO、韓国で配信が開始され0.53.2アップデート。少し特殊な仕様に

 ポケモンGOのアップデートが実施されています。

 今回は、バージョン0.53.2(iOSはApp Store上では1.23.2表示)へ更新するものです。

 

ポケモンGO バージョン0.53.2

 韓国語への対応が行われました。

 

 よって、今回はゲーム内容に変更はなく、韓国でリリースするための準備となっています。

 ちなみに、ポケモンGOは中国で禁止になっていて、その理由は、「Googleマップにより国民に知られたくない情報が知られてしまう」から政府側が規制していると言われています。

 そして、これはどうやら韓国でも似たような事情があるそうで、今回、ポケモンGOをリリースするにあたって、韓国バージョンではGoogleマップを使用するのではなく、Open Street Mapという別の地図データを使用することで、正式にリリースしたようです。

 ということで、ポケモンGOの韓国版は少し特殊な仕様でリリースされているというのは知っておくといいと思います。

 なお、韓国では、PCやスマホなどでのGoogleマップの使用も、基本的には他の国で提供されているような普通のものが使えず、Googleが韓国を批判していたりします。

  情報元