ポケモンGO、色違いのピンクのルギア登場。出現と入手の確率は高い

ポケモンGO、色違いのピンクのルギア登場。出現と入手の確率は高い

 ポケモンGOで、今日からルギアが登場しています。

 また、今回は、色違いのピンク個体が出現するようになっています。

 

ポケモンGO、色違いのピンクのルギア

ポケモンGO、色違いのピンクのルギア

 ポケモンGOでは、今日から、伝説レイドにルギアが登場しています。

 ルギアは、伝説レイドの第1弾ポケモンであり、今日から再登場ということになります。

 ただ、今日から再登場しているルギアは、色違いの個体も含んだものになっています。

 色違いは、赤色と言ってもいいかもしれませんが、上の画像のようなピンクの色をしています。

 ポケモンGOでは、色違いの個体が出現するポケモンもいますが、大体は滅多に入手出来ない確率になっています。

 しかし、今回の伝説レイドのルギアは、出現確率が非常に高いです。

 今回の伝説レイドに限っては、20分の1ぐらいの確率で出現するので、レベル5レイドを繰り返しプレイしていれば、それほど遠くない時期に出会えるはずです。

 そして、この色違いのルギアは、入手確率も高くなっています。

 ポケモンGOの伝説レイドのポケモンは、入手確率が低く、逃げられてしまうことも多いですが、この色違いルギアだけは、100%の確率でゲットできます。

 ただ、ボールを当てない限りは入手出来ないので、全球外すというようなことがあれば、ゲットは出来ないということになります。

 このため、通常は、伝説のポケモンに対して、きんのズリのみを使用すると思いますが、色違いのルギアが出て来たときは、パイルのみを使用してアメを稼ぐといいでしょう。

 なお、入手確率が100%なのは、色違いルギアのみなので、普通のルギアの場合は、これまで通り、きんのズリのみを使用してもなかなかゲットできない状態のままです。

 

ルギアの最大CPと対策

ルギアの最大CPと対策

 ポケモンGOで再登場したルギアの最大CPは、ポケモンゲット画面で、通常時2056、強風時2570です。

 このため、2035以上または2545以上ぐらいの個体をゲット出来れば、高個体をゲットできたということになります。

 ルギアのタイプは、エスパー、ひこうなので、あく、いわ、でんき、こおり、ゴーストが弱点です。

 よって、これらのタイプのポケモンで戦います。

 対策ポケモンは、バンギラス、ライコウ、サンダー、サンダース、ゴローニャ、ゲンガーあたりです。

 バンギラスは、ミュウツー対策として、かみつく×かみくだくの個体を持っている人も多いと思われますが、これをそのまま使うか、かみくだくをストーンエッジに変えて使うといいでしょう。

 ライコウ、サンダー、サンダースは、でんき技で揃えておきましょう。

 人がいないところでなければ、通常は、強化したバンギラス3匹ぐらいで決着は付きます。

 

ポケモンGOのルギアの再登場については、色違いのピンクのルギアの登場は予告されていませんでしたが、強化された「ゴッドバード」

強化された「ゴッドバード」

 ポケモンGOのルギアの再登場については、色違いのピンクのルギアの登場は予告されていませんでしたが、強化された「ゴッドバード」というものが予告されていました。

 「ゴッドバード」の技は、ポケモンGOでも前から存在していたので、この文章の意味はよく分からないものになっていましたが、その内容も判明しています。

 ポケモンGOの強化された「ゴッドバード」というのは、「ゴッドバード」の威力が、これまでよりも10アップしているというものです。

 これは既存の技に対しても適用されているので、これまで「ゴッドバード」を覚えている他のポケモンも、今日から、威力がアップしているということになります。

 よって、単に、「ゴッドバードの技が強化されます」という意味のお知らせだけだったようです。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    午前中にルギアレイドやって
    ピンクの出て来たからめっちゃ驚いた
    んで、一発で取れてもっと驚いた
    やっぱ確率上がってたのねw
    色違い出て一発とか幸運すぎたかと思たわ

  2. 名無しのトレーナー より:

    羨ましい。
    ピンク出ん。