ポケモンGO、ほしのすな難民が少し救済される新アイテム追加か

ポケモンGO、ほしのすな難民が少し救済される新アイテム追加か

 ポケモンGOで、新アイテムが登場するようです。

 今回のアイテムは、ほしのすな難民を少し救済するようなものです。

 

ポケモンGO、ほしのすな難民を少し救済

ポケモンGO、ほしのすな難民を少し救済

 ポケモンGOでは、「ほしのすな」というアイテムが存在します。

 ゲーム本編でも登場していますが、ポケットモンスターシリーズでは、換金用ぐらいであり、大きな効果はありません。

 ただ、ポケモンGOでは、ほしのすなは重要アイテムになっています。

 ほしのすなは、ポケモンを強化するときに使用するアイテムです。

 ポケモンゲット時など、いくつかの入手先はありますが、非常に限られていて、大量ゲットの手段が今のところありません。

 また、ポケモンを強化するときのほしのすな必要量が、設定を1桁間違えているのではないかというぐらい厳しいので、難民状態になり、ポケモン強化がなかなか出来なくなっている人も多いです。

 そのような足りない状況が続くほしのすなですが、新アイテムで少し救済されるかもしれません。

新アイテムは、解析情報によれば、「ほしのかけら」と呼ばれるものです

 新アイテムは、解析情報によれば、「ほしのかけら」と呼ばれるものです。

 現時点では、その効果などは不明ですが、どうやらこれが、ほしのすなの入手量を増やすアイテムになっているようです。

 予想では、しあわせタマゴのように、30分間、ほしのすなの入手量が2倍になるのではないかと言われています。

 よって、このアイテムの追加で、ほしのすな難民は「少し」救われるはずです。

 なお、今のところ導入時期は不明ですが、アプリ側の対応は出来ているので、近いうちに追加されるかもしれません。

 ただ、課金アイテムとして追加するようなので、クリスマス用のギフトボックスに入って来る可能性が高いと思われます。