ポケモンGO、炎、氷のポケモン。イベントで捕まえておくべきものは…

ポケモンGO、炎、氷のポケモン。ポケモンGO、炎、氷のポケモン。イベントで捕まえておくべきものは…

 ポケモンGOのイベントが開催されます。

 今回は、「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」というタイトルで、2017年6月14日(水)の早朝頃から2017年6月21日(水)早朝頃まで実施されます。

 

「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」というタイトルで、2017年6月14日(水)の早朝頃から2017年6月21日(水)早朝頃まで実施

ポケモンGO、炎、氷のポケモン

 「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」は、以前にご紹介した通り、「エクセレントスロー」が成功したときのXP(経験値)が多く貰えるという内容などが含まれているイベントです。

 イベント内容としては、経験値アップよりも、炎、氷のポケモンの出現率アップという内容が、最大の注目ポイントになっています。

 ポケモンGOでは、これまでもタイプ別にポケモンの出現率が上がったことがありましたが、今回のイベントで出現率がアップするのは次のポケモンです。

 

ほのおタイプのポケモン

 ヒトカゲ、リザード、リザードン
 ロコン、キュウコン
 ガーディ、ウインディ
 ポニータ、ギャロップ
 ブーバー
 ブースター
 ヒノアラシ、マグマラシ、バクフーン
 マグマッグ、マグカルゴ
 デルビル、ヘルガー

 

こおりタイプのポケモン

 ジュゴン
 パルシェン
 ルージュラ
 ラプラス
 ニューラ
 ウリムー、イノムー

 

ポケモンGO、炎、氷のポケモン

イベントで捕まえておくべきものは…

炎ポケモン

 「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」のイベントで捕まえておくべきポケモンは、まず、炎ポケモンの場合、ヒトカゲ系、ヒノアラシ系です。

 どちらも2進化なので、1段階目を数多く捕まえておくか、普段はあまり湧かない進化系を直接狙いましょう。

 また、どちらも1段階目は巣が存在しますが、「ポニータ、ギャロップ」、「デルビル、ヘルガー」も、あまり湧かないので、この機会に集めておきましょう。

 「マグマッグ、マグカルゴ」は、以前のイベントのときに入手した人が多かったと思われますが、もしまだ入手していないならばこの機会にゲットしましょう。

 ちなみに、ブーバーは「ブーバーン」という進化系が、ポケモンゲームの本編「ポケットモンスター ダイヤモンド パール」で追加されているので、ポケモンGOでもいずれ追加されるかもしれず、数を集めておくのもいいと思います。

 

氷ポケモン

 氷ポケモンは、どれもあまり湧かないものが多いので、今回湧いているところを見かけたらゲットしておきましょう。

 ただ、ルージュラ、ニューラ、ウリムーは、巣湧きする可能性があるので、通常時でも、いずれ近くの公園などで大量にゲットできる可能性はあります。

 ジュゴンも、パウワウが巣湧きするので同様です。

 こおりタイプのポケモンで一番のレアは、少し前までレアの代表選手でもあった「ラプラス」です。

 以前、イベントのときに全国的に少し湧きましたが、通常は特定の場所にしかいないので、入手していない人は、この機会にゲットしておきましょう。

 ちなみに、ニューラは「マニューラ」という進化系が、イノムーは「マンムー」という進化系が、それぞれ、ポケモンゲームの本編「ポケットモンスター ダイヤモンド パール」で追加されているので、ポケモンGOでもいずれ追加されるかもしれず、数を集めておくのもいいと思います。

 

ほのおタイプ、こおりタイプのポケモンの出現率がアップする、「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」のイベント

 ほのおタイプ、こおりタイプのポケモンの出現率がアップする、「熱闘!冷闘!エクセレントスロー」のイベントは、2017年6月14日(水)の早朝頃から2017年6月21日(水)早朝頃まで実施されます。