ポケモンGO、スマホで配信決定。任天堂、Googleのナイアンティックと共同で開発

ポケモンGO、スマホで配信決定。任天堂、Googleのナイアンティックと共同で開発

 ポケモンGOというソフトが発表されました。

 ポケモンGOは、株式会社ポケモン、任天堂、Googleのナイアンティック(Googleの社内スタートアップから始まったNiantic, Inc.)の3社で共同開発するゲームです。

ポケモンGOというソフトが発表されました

 ゲームは、スマホ用として、Android、iOSで配信されます。

 配信時期は、2016年の予定です。

ポケモンGOは、株式会社ポケモン、任天堂、Googleのナイアンティック(Googleの社内スタートアップから始まったNiantic, Inc.)の3社で共同開発するゲーム

 ゲームの内容は、スマホゲーム「イングレス」に影響を受けた作品になっており、位置情報を活用した、現実世界とリンクしたゲームです。

ゲームの内容は、スマホゲーム「イングレス」に影響を受けた作品になっており、位置情報を活用した、現実世界とリンクしたゲーム

 リアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームで、位置ゲーなどとも呼ばれるジャンルの作品です。

リアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームで、位置ゲーなどとも呼ばれるジャンルの作品

 舞台は、現実世界そのものとなっており、現実世界にバーチャルに出現するポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルするといった体験をすることが可能で、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会いながらポケモンの世界観を楽しむことが出来ます。

 現在、街の中でポケモンをゲットしたり、ミュウツーとのバトルを皆で見守っていたりする「ポケモンGO」の発表映像も公開されています。

「ポケモンGO」は、基本プレイは無料、アイテム課金制のゲーム

 なお、「ポケモンGO」は、基本プレイは無料、アイテム課金制のゲームです。

コメント

  1.   より:

    ビジネスモデル:アイテム課 金制

  2. ジバニャン より:

    「ポケモン株式会社」ではなく「株式会社ポケモン」ではないでしょうか?

  3. 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    修正しました!