ポケモンGO、EXレイドパスが久しぶりに配布。第6回は全国色々

ポケモンGO、EXレイドパスが久しぶりに配布。第6回は全国色々

 ポケモンGOのEXレイドパスの配布が行われています。

 日本で第6回目となる今回のEXバトルは、全国の色々な場所が対象になっています。

 

ポケモンGO、第6回EXレイドパス配布

ポケモンGO、第6回EXレイドパス配布

 ポケモンGOのEXレイドパスは、現在は、ミュウツーとのバトルを行うために配信されているものです。

 ジムでレイドバトルを行い、勝利していれば、そのジムがEXレイドの対象になった時にランダムに選ばれる場合があると言われています。

 ただ、配信の詳しい基準は誰にも分かりません。

 日本では、これまで5回、配布が実施されており、今日の配布で6回目となります。

 第6回EXレイドの対象は、一括りにココというような場所はなく、公園や駅、名所的なところなど、全国の色々な場所が選ばれています。

 どちらかと言えば地方が多めであり、前はスポンサーの店舗だけが対象のときもありましたが、今回はあまり選ばれていないようです。

EXレイドのような、何日も前から実施日時が分かる招待制バトルの場合は、事前に予定を開けておくため、特に後からやって来る人はほぼいない

 第6回ミュウツーバトルの開催日時は、全国共通で、2017年10月20日(金)12時から12時45分までです。

 ちなみに、今回は、バトル実施時間が15分減らされているのが特徴です。

 普通の伝説レイドもそうですが、ポケモンGOの共闘バトルは、終了時間間際になると、駅や繁華街など、常に人通りのある場所以外ではなかなか人が集まりません。

 また、EXレイドのような、何日も前から実施日時が分かる招待制バトルの場合は、事前に予定を開けておくため、特に後からやって来る人はほぼいないので、EXバトル実施時間は15分ぐらいでも十分かもしれません。