ポケモンGO、バリヤードが日本で入手できるように。ただし、イベント

ポケモンGO、バリヤードが日本で入手できるように。ただし、イベント

 ポケモンGOのバリヤードが日本で入手できるようになります。

 バリヤードは、「Pokemon GO PARK」のイベントでゲットできます。

 

ポケモンGOのバリヤードが日本で入手できるようになります

ポケモンGO、バリヤードが日本で入手できるように

 ポケモンGOでは、伝説や幻のポケモン以外にも、まだ普通に入手出来ないポケモンがいくつか存在します。

 その中には、地域限定のポケモンがおり、日本だけで入手できるものや、北米だけで入手できるものなど、いくつかのレアポケモンがいます。

 今回、その地域限定のポケモンの中から「バリヤード」が日本で解放されます。

ポケモンGO、バリヤードが日本で入手できるように

 バリヤードは、「Pokemon GO PARK」のイベントで入手出来るようになります。

 「Pokemon GO PARK」は、「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」のイベントの中で実施される企画の1つです。

 神奈川県横浜みなとみらいエリア一帯で開催される、このイベントでは、今年は「ポケモンGO」関連の企画も登場します。

 「Pokemon GO PARK」には、「カントー地方」と「ジョウト地方」をイメージした2つのエリアがあります。

 「カントー地方」のエリアは、赤レンガパークの周辺です。
 ここでは、「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」の舞台となった「カントー地方」のポケモンたちがいつもより多く出現するようになっています。

 「ジョウト地方」のエリアは、カップヌードルミュージアムパークの周辺です。
 ここでは、「ポケットモンスター 金・銀」の舞台となった「カントー地方」のポケモンたちがいつもより多く出現するようになっています。

 そして、「Pokemon GO PARK」エリア全体では、日本では通常出会えない「バリヤード」が出現します。

 また、エリア全体では、非常に珍しく、普段はなかなか出会うことのない、その他のポケモンたちも数多く登場します。

「Pokemon GO PARK」エリア全体では、日本では通常出会えない「バリヤード」が出現します

 さらに、「Pokemon GO PARK」内にあるポケストップから入手できる2kmのタマゴからは、いつもと少し違うポケモンが孵るようになっています。

 なお、今回のイベント会場には、リアルジム、リアルポケストップのオブジェクトも設置されます。

 これらは、ポケモンGOのゲームと連動しており、オブジェクトのある場所は、ゲーム内でも期間限定のポケストップやジムになっています。

 

「Pokemon GO PARK」概要

開催日時
 2017年8月9日(水)~2017年8月15日(火)10時~18時

会場
 赤レンガパーク、カップヌードルミュージアムパークの2会場

参加費
 無料

 

 Pokemon GO PARKのイベントページはこちら

コメント

  1. 匿名 より:

    なんかねイヤホンとかでアナウンスして視界クリアにしてやると良いと思う
    ダウジング形式で