ポケモン映画2018、可愛いサトシ登場。フルーラでルギア爆誕リメイクか

ポケモン映画2018、可愛いサトシ登場。フルーラでルギア爆誕リメイクか

 ポケモン映画2018の情報が、予告通り「おはスタ」で公開されました。

 今回の映画は、サンムーンの劇場版ではないようです。

 

ポケモン映画2018、可愛いサトシ登場

 ポケモン映画2018の映像はこちら。

 今回の映像は、30秒ほどの短いものであり、劇場版の正式なタイトルもまだ明かされていません。

 ただ、映画の公開日は、2018年7月13日であることが発表されています。

ポケモン映画2018、可愛いサトシ登場

 この映像の一番の注目は、サトシのデザインがかなり可愛い感じになっている部分です。

 アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」とも異なるデザインなので、2018年もサンムーンの劇場版は観れないようです。

この映像の一番の注目は、サトシのデザインがかなり可愛い感じになっている部分です

 また、今回は、監督が湯山雅彦氏ではなく、矢嶋哲生氏になっています。

 矢嶋哲生氏はXYアニメの監督であり、これまで20年間、ずっと湯山監督だったので、今回初めて交代が行われています。

 

矢嶋哲生氏はXYアニメの監督であり、これまで20年間、ずっと湯山監督だったので、今回初めて交代が行われています

フルーラ登場でルギアをリメイクか

 ポケモン映画2018については、前述の映像のように、今のところその内容はほぼ明らかにされていません。

 ただ、可愛いサトシの他、謎の少女が登場しているのが大きなポイントです。

フルーラ登場でルギアをリメイクか

 この少女は、このままのデザインでは、過去のポケモン映画やアニメ、ゲームなどにいなかったキャラクターですが、1999年のポケモン映画「幻のポケモン ルギア爆誕」のフルーラに似た感じがあります。

このままのデザインでは、過去のポケモン映画やアニメ、ゲームなどではいなかったキャラクターですが、1999年のポケモン映画「幻のポケモン ルギア爆誕」のフルーラに似た感じ

 このため、これが2018年版のフルーラか、またはそれに近い存在の新キャラであり、今回の映画は、2017年が初代リメイクだったので、ルギア爆誕のリメイクではないかという予想も多いです。

 ちなみに、前述の映像の最後のシーンの音楽は、ルギア爆誕で登場していたオカリナの曲です。

これが2018年版のフルーラか、またはそれに近い存在の新キャラであり、今回の映画は、2017年が初代リメイクだったので、ルギア爆誕のリメイクではないかという予想

 また、そもそも海っぽいシーンが出ているのがヒントかもしれませんが、水面に映る影もルギアではないかとも言われています。

 よって、こういった部分からも、2018年のポケモン映画は、フルーラ登場でルギア爆誕をリメイクした作品ではないかと予想されています。

こういった部分からも、2018年のポケモン映画は、フルーラ登場でルギア爆誕をリメイクした作品ではないかと予想されています

 ルギア爆誕のリメイクならば、サトシが頬を赤らめているのも何となく分かるような気もしますが果たして・・・

ルギア爆誕のリメイクならば、サトシが頬を赤らめているのも何となく分かるような気もしますが果たして

 なお、ポケモン映画の公式サイトも、2018年仕様にリニューアルされていますが、今のところ、上のような今作のポスターイメージと、前述の特報動画が公開されているだけで、内容についての詳しい情報は出されていません。

 ちなみに、LINEでのポケモン映画2018の紹介では、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」のエンディングで、新たな冒険に向けて旅立ったサトシとピカチュウの話になるというようなことが書かれています。

 このため、今作は、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」のサトシとピカチュウの第2弾作品になっているようで、やはり、ルギア爆誕という映画2作目のリメイクっぽい感じがあります。

 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    相変わらずピカチュウは可愛い・・・ふっ

  2. 匿名 より:

    サンムーンの仲間たちが活躍する劇場版が見たかった
    わーーーん(号泣

  3. ポケ袋 より:

    フルーラ印象変わりすぎw

  4. ただのカキくんファン より:

    マオ、カキ、スイレン、マーマネ、リーリエ、ククイは犠牲になったのだ………

  5. ??? より:

    ゼラオラが登場することは、間違いないでしょう。幻のポケモンなので・・・・・ニンテンドースイッチのポケモン最新作と大きく関わることになるでしょう。サンムーン、ウルトラサンウルトラムーンにカントー、ジョウトのポケモンが、バーチャルコンソール版として登場するのもわかる気がする。今年の映画は、ジョウトのポケモンがメインになりそうですね。

  6. 匿名 より:

    XYの監督かよ…。
    あいつ、ポケモンを気持ち悪い恋愛ドラマに変えたから今回の映画がそうならないかちょっと心配…

  7. 匿名 より:

    前作はホウオウとマーシャドーの物語だったけど、今作はルギアと新しい幻のポケモンの話になるのかな

  8. 匿名 より:

    XYの監督ですか
    リーグ決勝戦以外は面白かったですね
    しっかりとファンが望む展開にしてほしいですね

  9. 匿名 より:

    恋愛要素を入れない
    サトシのパートナーはピカチュウ

    これさえ守ってくれれば大歓迎。
    ただ…キッズ達にも食いつくような感じにして欲しい

  10. 匿名 より:

    来年の映画は土曜日公開じゃなく金曜日公開になるのか…

  11. 名無し より:

    ポケモンに恋愛要素をいれちゃいけない理由がどこにあるのか
    勝手な固定観念で純粋に作品を楽しめないなんて可哀想な人がいるもんだ
    これまでのアニメシリーズでXYが一番好きだから楽しみです

  12. 匿名 より:

    恋愛要素を入れられてXYシリーズは冷めた
    ポケモン同士の恋愛なら全然見られるけど、なぜトレーナー同士の恋愛なんか見せられなきゃいけないんだ?
    人それぞれ感性が違うのにそれを否定するのは悲しいね。ポケモンの主役はあくまでポケモン。

  13. 匿名 より:

    恋愛要素を入れたXYシリーズで
    子供達が離れていったのは事実だからな…

  14. 匿名 より:

    恋愛要素を入れてはいけない理由はないけど、
    コードブルーみたいになりそうなんだよな。
    サトシが恋するところを魅せるアニメなのかポケモンって?
    ポケモンはポケモンらしく、トレーナーとポケモンの絆を魅せて欲しい。

  15. 匿名 より:

    恋愛要素を入れたからって離れた訳じゃないから。だいち、そんな描写昔からあるわ。見た事ないのか?それにジョウト編以降はサトシが恋愛に対して鈍感って設定があるが、入れるなと言うなら鈍感設定も必要ないんだが。てか、本当に自称ファンが多いな。勝手に
    捏造とかしないでくれない?馬鹿が鵜呑みにして信用するから。
    あのさ、子どもは別に恋愛要素があっても見るから。XYがあれなのは単純にセレナやポケモンの描写がゴミだから。

  16. 匿名 より:

    はっきり言って、XYの恋愛描写とか恋愛描写でも何でもないわ。まともに掛けてないし、だいちポケモンでやるなら、何故ちゃんとポケモンを絡めないのか。するなら、サトシはポケモン馬鹿のバトル馬鹿なんだから上手くできるはずだが?
    悪いがポケモンにそんな描写はいらないと言う発想がいらないわ。それと何?ポケモンと人間同士の絆って。本当にアニメ見てるのか?アニポケは人と人の絆があるって知らないのか?

  17. 名無し より:

    ここで議論するのもあれだし最後にするけど、別にXYのメインテーマが恋愛だったわけじゃないでしょ
    しっかりポケモンとの絆とかも描きつつ、1つの要素として恋愛要素があったってだけで
    サトシとゲッコウガだけじゃなくユリーカとプニちゃんの絆とかあんだけしっかりやってたのに、ラストのシーンのインパクトがでかかっただけで恋愛に重きを置いてたみたいな言い方はないわ

  18. 匿名 より:

    腐の方々ご苦労様。
    まぁ、別に入ってようが入ってまいが、ポケスペみたく人間だけで話が進まず、かつ面白いストーリーなら構わない

  19. 匿名 より:

    ・セレナの最初の旅目的はサトシが好きで離れたくなくてついていっただけ
    ・サトシとセレナのデート回を意識的に作った(話自体はトレーナーとポケモンの絆だったので良回だったが、サトシの手を繋ごうなどという不要なシーンを入れる)
    昔から恋愛要素などあったよ。ケンゴ→ヒカリみたいにな。だが、登場回数が少ない分、まだ良かった。だけどセレナは毎回出てくるキャラだからな。ちょくちょくそういう場面を作り続けて、お別れの時のあのシーンとか、深夜アニメにでもやってくれと思ったわ。

  20. 匿名 より:

    恋愛要素を入れたシリーズで子供達が離れていったのは紛れもない事実だけどな。
    ポケモンとの絆…サトシとゲッコウガだけかな。ピカチュウも後半は空気になり、ヌメルゴンとか折角中盤はよく描けていたのにリーグ戦の時に戻ってきたと思ったら何しに戻ってきたのみたいな感じだったし。あのBWでもちゃんとサトシとピカチュウの絆描写あったの、アニポケの看板2人の関係を放置することほど最悪なものはないけどね。
    セレナのトライポカロンだって、XY&Z編始まる前までは細かくかけていたのに、Z編始まると同時にテキトーにぱぱぱっと終わらせてしまったし。
    シトロイドとかジガルデとか子供達にはかなり重すぎる描写だった。
    XYの内容は凄いっていうけど、よくよく見たら欠点だらけ、もちろん恋愛要素もその一つだね。

  21. 匿名 より:

    アニポケは最初から人と人の絆があるとでも思ってるの?全てはポケモンを通してでしょ?まずはポケモンとトレーナーとの絆がなければ、人と人との絆など生まれないと思いますが。
    前にも言ったけど、人の感性は人それぞれ。
    恋愛要素を入れてもいいという人もいれば必要ないという人もいる。だからって必要ないといった意見に対して「固定概念〜可哀想だ」とか言われる筋合いはないと思いますがどうでしょう。
    それにポケモンを「ポケモンとトレーナーとの絆」と言ったことに対してそこまで逆上するのもいかがなものか。
    ポケモンの捉え方は人それぞれ。違った意見に対してキレるというのは本当にポケモンファンと言えるのでしょうか。

  22. 匿名 より:

    はっきり言って
    違う意見も受け入れられないような人は
    ポケモンを好きではないんだなと。
    特に長文で怒っている方々。

  23. 匿名 より:

    どうでもいいけど、
    だいちじゃなくて「第一」ですよ。

  24. 匿名 より:

    個人的に歴代のヒロインで
    1番セレナがポケモンに対しての愛情シーン少ないというか期間短かったよな、捕まえたポケモンも少なかったし。ジガルデの件でトライポカロンさっさと終わっちゃったしさ。だからどうしてもセレナってポケモントレーナーというよりかはサトシが大好きな少女としか感じなかったな。あくまで「個人的」にね。

  25. 匿名 より:

    深夜アニメ見てない勢からしたらキツいw

  26. 匿名 より:

    ポケモンはサトシとピカチュウ+その他のポケモン目当てで観てるから他キャラは正直どうでもいい。てかヒロイン枠いらないからタケシみたいな兄貴キャラとマサト・ユリーカみたいな弟妹キャラだけでいい。ヒロイン好きな人には申し訳ないけど。

  27. 匿名 より:

    サトシ可愛い!来年の映画楽しみ!

  28. 匿名 より:

    サトシが女子になる世界線が存在しているのかな

  29. 匿名 より:

    正直恋愛要素よりも例のリーグ決勝戦の方が許せないわ
    やっぱり六世代はゴミ(飛躍)

  30. 名無しのトレーナー より:

    好きの反対は無関心

  31. 匿名 より:

    セレナかわいい

  32. 匿名 より:

    恋愛は別にあってもええけど矢嶋さんの描写の仕方(感性?)が微妙なんよな
    あとストーリーとぶっちゃけ関係ない要素は上手くやらんと蛇足感が出て萎える

  33. ♪☆ より:

    確かにルギアのリメイク版みたいだけど映像に海が出てるから、恋愛的要素も含めてラティアスのリメイク版のような気もする….