劇場版ポケットモンスター キミにきめた!、興収25億越えで過去最低を回避

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!、興収25億越えで過去最低を回避

 ポケモン映画2017「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の現在までの興行収入が明らかになっています。

 今年の映画の興収は、2017年8月13日分までで約25億円になっています。

 

キミにきめた!の興収、過去最低を回避

キミにきめた!の興収、過去最低を回避

 ポケモン映画の興行収入は、内容は評価されていましたが、それとは釣り合わず、2016年に公開された「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」が、約21.5億円で過去最低です。

 また、最近のポケモン映画は、BW以降、以下のように、綺麗に右肩下がりになっています。

 ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/白き英雄 レシラム 43.3億円
 キュレムVS聖剣士 ケルディオ 36.1億円
 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒 31.7億円
 破壊の繭とディアンシー 29.1億円
 光輪の超魔神 フーパ 26.1億円
 ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ 21.5億円

 このため、どこまで興行収入が下がるのか心配もされていましたが、今回、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の興収が、約25億円を突破し、過去最低を回避しています。

 ポケモン映画は、毎年8月で終わる感じが強いので、あと3週ほどが勝負となりますが、現在の状態で推移すれば、40億円に行くか行かないかぐらいの最終結果が予想され、BW前後までの回復が見込まれます。

 よって、過去最低を大きく回避し、ここからまた来年の映画へと繋げることが出来たという、良い結果を残せそうな状態です。

どこまで興行収入が下がるのか心配もされていましたが、今回、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の興収が、約25億円を突破し、過去最低を回避

 ただ、今年は、普通にサンムーンの映画版をやらずに、初代のリメイクという、禁断の手法を使って40億円ぐらいの興収というのは、成功したのか失敗したのかは微妙という声もあるかもしれません。

 ちなみに、「ミュウツーの逆襲」は72.4億円、「幻のポケモン ルギア爆誕」は62億円となっており、初代のこの2作が歴代1、2の興収になっています。

 なお、「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の内容については、評判も良く、初代を知っていても知らなくても楽しめるものになっているので、まだの人はこれから観に行ってみるといいと思います。

  eiga.com

コメント

  1. 匿名 より:

    ドラえもんみたいに大人巻き込んで大ヒットはしなかったのか…

  2. 匿名 より:

    まあポケモン側にとっては映画なんて本家のただの販促の1つの手段に過ぎないからねぇ…売上どうこう言われても映画で20億程度しか稼げなくても痛くも痒くもない程度には稼いでるし^^;

  3. 匿名 より:

    販促の一個にいくら金が掛かってると思ってんだ

  4. 匿名 より:

    いや、大人を巻き込んだからこそのこの興収だろw

  5. 匿名 より:

    上映って9月までやりますか?

  6. 匿名 より:

    ボルケニオン評価は良かったんだけどねぇ
    もう今回みたいに、アニメ本編や幻のポケモンのアピール、ゲームの販促に縛られない内容でいった方が良いだろう
    あと脚本家や監督も同じようなメンツでばかりやるのも良くないかもな
    新鮮味に欠けるとそれだけでマンネリと捉えられてしまうからね

  7. 匿名 より:

    来年はUBの穴から現れた無印から今までのサトシの仲間が集うとかどうでしょうかね
    やっぱり古いファン釣り上げた方が数字伸びますよ

  8. 匿名 より:

    もっと売れてもいいんだが…アニポケを0から作らないとダメか?
    色々時になる所だ。

  9. 匿名 より:

    当時を知らないキッズ達ならたのしめたのかもしれないが、アニメもゲームも初代から知っているファンとしては、このヒトカゲはリザードンになって、このキャタピーはバイバイバタフリーになって…と見る前からわかってしまって、ただの再放送を見ているような感じでつまらなかった。初代リメイク!と言われていたから期待しずきたのかもな。初代リメイク!ならちゃんと初代をリメイクしてほしかった。中途半端にオリキャラだしたりサンムーンのポケモン出したりせずに。

  10. 匿名 より:

    >上映って9月までやりますか?
    地域によって違うから何とも。。。
    まあ9月最初の週ぐらいなら大体やってるよ
    でも上映時間が1日2回とか限られるよ

  11. 匿名 より:

    来年サンムーンで映画やって
    また20億ぐらいになったら笑えないね…
    来年は何を上映するのかな

  12. 匿名 より:

    今年の興行収入の最大の問題は、「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」36.1億円を上回ることができるかどうかになります。
    来年は、「ポケモン・ザ・ムービー サン&ムーン」として上映されてソルガレオ・ルナアーラ・ネクロズマが登場するといいですね。

  13. 匿名 より:

    一時期マンネリ感やっつけ感が大きかったのに比べてここ数年は改善されてたからねえ
    数字はついてこなかったけど…
    でも毎年パラレル世界やったりするわけにも行かないだろうし、来年以降も大変だろうねえ

  14. 匿名 より:

    座席完売してて観れなかった…
    今度予約してから行くわ

  15. 匿名 より:

    2017 年 08 月 16 日 13:58
    つまらないと思った人は少ないだろう。
    20年前の出来事が20年後に映画館で再び見られる感動の方が大きかった。
    再放送見てるみたいでって言ってるけど、もちろん、ソウジの「トレーナーはポケモンを〜」って言葉が誰の言葉か分かりましたよね?
    そもそも、リザードンやバタフリーがメインじゃなくて、サトシとピカチュウの絆がメインなので、そういう観点から見るべきじゃなかったのだろうか。
    少なくとも、中途半端に話の中にタケシやカスミを入れなかったのは正解だな。

  16. 匿名 より:

    興行収入スレを見てると
    ポケモンの着席率って公開されて1ヶ月経った今も常に上位なんだよね。
    だからね…席数とかがもっと与えてもらえればもっともっと興行収入良かったと思うよ。例えばジョジョとか仮面ライダーとかね。ポケモンより後に公開されたにも関わらず、既にポケモンより動員かつ興行収入(週間)が下回ってるからね。それにも関わらずポケモンより席数が2万席以上多く設定されている。

    ただ、新作が出る度に席数減らされるのは致し方ないことだから何とも言えないけど。
    今後は花火やハイローが出るから削られる一方だから本当に残念だよね。

  17. 匿名 より:

    映画見に行ったけど今回はむしろ初代リメイクを推せて良かったと思う
    多分サン・ムーンとしての映画だったら減ってるだろうからな

  18. 匿名 より:

    全バージョンやってきたファンだけど、私はつまらなかった。ていうか一緒に行った3人全員で上映後顔を見合わせて唖然呆然って感じ。
    すごく早足で新規に説明みたいにリザードンとバタフリーのくだりをやって全然感情移入出来なかったし本当何が起こったのかと思った… ピカチュウは…だしショックで数日落ち込んだよなんか…