ポケモンカードゲームのストーリー性が素晴らしい

ポケモンカードゲームのストーリー性が素晴らしい

 ポケモンカードゲームのストーリー性が素晴らしいと話題なのでご紹介。

 まず1つは、ポカブ、チャオブー、エンブオーの3枚のカードです。

 どれも1枚だけだと普通のカードですが、3枚並べると、ポケモンの進化と共に家族も「進化」していることが分かるものになっています。

 そして、もう1つは、ネイティとバッフロンのポケモンカードで、こちらはなかなか気づきにくいかもしれませんが、ネイティ→バッフロンの並びで、ネイティのカードに少しだけ映っているバッフロンが、雪で立ち往生しているネイティを助けるというストーリーになっています。

 どちらも感動的な話で、カードの繋がりを見つける楽しさのようなものもあり、なかなか面白いと思います。

 *この記事は年末年始用の記事の第3弾です

コメント

  1. 匿名 より:

    ポケモンハード3DS マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

  2.   より:

    いいなこういうバックにストーリーある感じの
    エンブオーもいい歳か…

  3. 名無しのトレーナー より:

    ネイティいいね!

  4. 匿名 より:

    右「さむいよー。」
    左「がんばれ!もうすこしだ!」」

    左「あったけー♡」
    右「ありがとー♪」

    微笑ましいな。