ポケモン アニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止に、ピカチュウが理由?

ポケモン アニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止に、ピカチュウが理由?

 ポケモン アニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止になっています。

 これは、今日、「ポケモンゲット☆TV」で放送予定だった初代のポケモンのアニメ第19話です。

 今日の「ポケモンゲット☆TV」では、「メノクラゲドククラゲ」の代わりに、外伝の「ロケット団! 愛と青春の原点」が放送されています。

ポケモンアニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止になっています

 「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止なった理由は明らかにされていませんが、このアニメでは、ピカチュウがメノクラゲを攻撃するシーンがあり、これがいわゆる「ポケモンショック」のときのアニメ映像のように、光が点滅するシーンがわりと連続しており、現在の基準では問題になったのではないかとみられています。

「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止なった理由は明らかにされていませんが、このアニメでは、ピカチュウがメノクラゲを攻撃するシーンがあり

 また、別の理由としては、今回の話では、津波が引き起こされるシーンがあるので、これが、東日本大震災を連想させるから問題になったのではないかという推測もあります。

 ただ、こちらは、震災から既に3年ぐらい経っており、「メノクラゲドククラゲ」で登場する津波のシーンは長くなく、また、「崖の上のポニョ」などの、おもいっきり水が関係してくるシーンが長いアニメなどは、震災後しばらく経ってから既に普通にテレビ放送されるようになっているため、放送中止の原因の可能性としては高くないかもしれません。

 理由としては、他には、毒にやられておかしくなるというシーンが差別的、ストーリーが他の怪獣映画のパロディ過ぎて問題になったなども、かなり低い可能性で考えられるかもしれません。

 ということで、ポケモンアニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止になった理由は今のところハッキリしませんが、上のようなことが考えられ、特にピカチュウが理由だった場合は、今後、地上波のテレビで「メノクラゲドククラゲ」が観れることはないかもしれません。

ポケモンアニメ「メノクラゲドククラゲ」の再放送が中止になった理由は今のところハッキリしませんが、上のようなことが考えられ、特にピカチュウが理由だった場合

 なお、この回は、上のようなギャグ風の悪役?キャラも登場しているそうで、コミカルとシリアスのメリハリのある良作回になっているようです。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    カスミがタッツーをゲットしてたはずだから
    重要な回なんだけどなあ…

  2. 匿名 より:

    まさかこれが理由でメノクラゲもドククラゲもポリゴンの二の舞になるんじゃなかろうな。

  3. 匿名 より:

    毎週録画してたから残念だったわ(´・ω・`)
    無印のDVDが出てくれたらなあ

  4. (っ'ヮ'c) より:

    キッズステーションで見たから良かった

  5. 匿名 より:

    huluでHDリマスター版が見られるけどBlu-rayでソフト化してくれんもんかね

  6. 匿名 より:

    ってことは、ポリゴンの回や、もしまだ問題があるお話があったら、それも放送されないのかな?

  7. 匿名 より:

    代わりに放送された話に加藤さんが出ててなんかしんみりした
    あの人もロケット団だったんだな

  8. 匿名 より:

    あらららそうだったのかぁ><
    この話だけ、ピカチュウの電撃の光の強さを弱めるようにすることは・・・出来ないのか(´・ω・`)
    非常に残念です。

    まあ・・・放送されて体調悪くなって苦情が出るよりかはいいのかなっとポジティブに。。。

  9. 匿名 より:

    点滅シーンなら修正されたバージョンがあるはずだけどなぁ

  10. トッキー より:

    個人的にはカスミがドククラゲにメノクラゲの大群を、
    止めようとするシーンがジブリ作品の風の谷のナウシカに似ていますね。
    ナウシカが「やめてー!」と手を広げて王蟲を助けるシーンに(笑)
    その理由もあるのかなぁと思いました(^-^)