ピカチュウ、波乗りジャパンのPRキャラに就任。オリンピックは…

ピカチュウ、波乗りジャパンのPRキャラに就任。オリンピックは…

 ピカチュウが、「波乗りジャパン」のPRキャラに就任したことが発表されています。

 「波乗りジャパン」とは、サーフィン日本代表の愛称です。

 

ピカチュウが、「波乗りジャパン」のPRキャラに就任したことが発表されています

ピカチュウ、波乗りジャパンのPRキャラに

 ピカチュウの「波乗りジャパン」のPRキャラクターへの就任は、株式会社ハンディというプロモーション会社のマーケティング活動として発表されています。

 今回のマーケティング活動は、サーフィン競技の活性化や、日本のサーファーが注目される環境づくりを目指し、サーフィン界を盛り上げることを目的に行われています。

 また、「波乗りジャパン / NAMINORI JAPAN」という名称の採用も、その活動の1つになっています。

 そして、この波乗りジャパンをPRするための第1弾企画として、「ピカチュウがPRキャラクターに就任」というものが発表されました。

 PRキャラのピカチュウは、サーフボードを小脇に抱え、ウエットスーツを着た「NAMINORIピカチュウ」というデザインであり、ゲームの「なみのりピカチュウ」とはまた違ったイメージになっています。

 今回のPRキャラクターへの就任は、一時的なもののようですが、今後、このデザインのグッズなども発売されるかもしれません。

今回のピカチュウの就任は、オリンピックのキャラクターとは無関係です

 なお、サーフィンは、次の東京オリンピックで初めて五輪種目に採用されます。

 ただ、今回のピカチュウの就任は、オリンピックのキャラクターとは無関係です。

 サーフィンは、若者がやらなくなっていたりして、オリンピック競技として成立するのか?というぐらい盛り上がりがないと言う人もいます。

 そして、このような状態を、東京オリンピックまでに解消するための企画第1弾として、今回、株式会社ハンディというプロモーション会社のマーケティング活動に、ピカチュウが起用されたということになっています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    次は空を飛ぶピカチュウでハングライダーPRとかかな

  2. 匿名 より:

    なみのりを覚えたピカチュウの配信かな?