ニンテンドースイッチ、ポッ拳DXの体験版が配信。遊べるのは15回だけ

ニンテンドースイッチ、ポッ拳DXの体験版が配信。遊べるのは15回だけ

 ニンテンドースイッチ用の新たな体験版の配信が開始されています。

 今回は、「ポッ拳 DX」の体験版が今日から遊べるようになっています。

 

今回は、「ポッ拳 DX」の体験版が今日から遊べるようになっています

ニンテンドースイッチ、ポッ拳DXの体験版

 「ポッ拳 DX」は、ニンテンドースイッチで遊べるポケモンの格闘ゲームです。

 アーケードやWiiUでも発売されており、今回のニンテンドースイッチ版は、基本的にはそれらと同じゲーム性です。

 今回は、ジュナイパーという新キャラが追加され、ニャビーやアシマリといった、新サポートポケモンの追加が行われている「完全版」としての発売になっています。

ニンテンドースイッチ、ポッ拳DXの体験版

 そして、このニンテンドースイッチ版「ポッ拳 DX」の体験版が、今日から配信されています。

 体験版は、スイッチのニンテンドーeショップからダウンロード可能です。

 ダウンロード場所は、ニンテンドーeショップの「もうすぐ発売」の「ポッ拳 DX」の項目の中から行えます。

 または、「もうすぐ発売」に「ポッ拳 DX」がなければ、検索で「ポッ拳」の単語で探せば出て来ると思われます。

「ポッ拳 DX」は、ニンテンドースイッチで遊べるポケモンの格闘ゲームです

 ニンテンドースイッチ版「ポッ拳 DX」の体験版では、チュートリアルをプレイ可能です。

 今作は、前述のように、既に発売されているWiiU版などの完全版になっているため、システムはこれまでのものと同じです。

 よって、他の機種でプレイ済みならば、チュートリアルは特にプレイしなくてもいいかもしれません。

ニンテンドースイッチ版「ポッ拳 DX」の体験版では、チュートリアルをプレイ可能

 チュートリアル以外では、1人用対戦、2人用対戦がプレイ出来ます。

 ただ、使えるキャラクターは、ピカチュウ、エンペルト、リザードンの3匹のみです。

 また、サポートキャラも制限があり、ツタージャ&ラプラスか、レシラム&クレセリアのみとなっています。

 さらに、「ポッ拳 DX」体験版は、回数制限も付いており、合計で15回だけしかバトルを行えないようになっています。

 よって、ニンテンドースイッチ版「ぷよぷよテトリス」の体験版のように、製品版を買わなくてもこれで十分じゃない?みたいなことにはならなくなっています。

予約、購入 :
 ポッ拳DX Amazon セブンネット 楽天 ポケセンオンライン

コメント

  1. 匿名 より:

    体験版15回w
    せっこw