メガヤミラミの特性は「マジックミラー」、タイプは「あく、ゴースト」

メガヤミラミの特性は「マジックミラー」、タイプは「あく、ゴースト」

 メガヤミラミの特性とタイプが発表されています。

 これによると、まず、メガヤミラミの特性は「マジックミラー」です。

 「マジックミラー」は、状態異常にしたり、能力を下げるような変化技をはね返すことが出来るものです。

メガヤミラミの特性とタイプが発表されています

 そして、メガヤミラミのタイプは「あく、ゴースト」です。

 これは、メガシンカ前のヤミラミと同じということになってます。

メガヤミラミの特性は「マジックミラー」です

 メガヤミラミについては、

 メガシンカのエネルギーが胸にあった赤い宝石に集中することで、巨大化して体から分離した。
 巨大化した宝石は強度を誇り、どんな攻撃でも傷がつかないと言われている。

ということが紹介されているほか、

 メガシンカすることで、とくこうとぼうぎょは飛躍的にパワーアップするが、巨大な宝石のためか、すばやさはやや下がる。

ということも紹介されているため、今のところ詳細は不明ですが、ヤミラミのときよりも、特攻と防御がかなり高くなり、素早さが少し下がることが明らかにされています。

 情報元

 

コメント

  1. 匿名 より:

    宝石の盾でガッツリ反射するイメージか

  2. 匿名 より:

    マジックミラーは面白いね
    ちょうはつやアンコールで止められないし
    メタルバーストも使いやすくなる
    メガなしとうまく住み分けできてる

  3. 匿名 より:

    重さが11kgから161kgになるってことは、あの宝石、150kgもあるんだ

  4. 匿名 より:

    素早さが低くなるっていっても
    かげうちとか覚えなかったっけ?
    場合によっては素早さ低くなっても意味なしだね