ポケモン映画「キュレム VS 聖剣士ケルディオ」の興収は36.1億円、邦画で7位、全体で9位

ポケモン映画「キュレム VS 聖剣士ケルディオ」の興収は36.1億円、邦画で7位、全体で9位

 2012年のポケモン映画、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレム VS 聖剣士ケルディオ」(+「メロエッタのキラキラリサイタル」)の最終的な興行収入が発表されています。

 これによると、興収は36.1億円とのことです。
 そして、この興行収入は、2012年の興収ランキングでは、邦画で7位、全体で9位になっています。

 ただ、「アベンジャーズ」も同じ36.1億円の興収と発表されているので、ここでは同数で計算しましたが、実際には1000万円より下の数字で負けていた場合、全体で10位になっている可能性もあります。

 ちなみに、2011年のポケモン映画「ビクティニと黒き英雄ゼクロム」、「白き英雄レシラム」は合わせて43.3億円、2010年のポケモン映画「幻影の覇者 ゾロアーク」の興行収入は41.6億円になっているので、「キュレム VS 聖剣士ケルディオ」は、あまり興行収入が良くなかったという結果になっています。

 2012年の興行収入ランキングは次のものです。

 1位:『BRAVE HEARTS 海猿』 73.3億円(邦画1位)
 2位:『テルマエ・ロマエ』 59.8億円(邦画2位)
 3位:『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』 59.7億円(邦画3位)
 4位:『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 53.8億円(洋画1位)
 5位:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 53.0億円(邦画4位)
 6位:『おおかみこどもの雨と雪』 42.2億円(邦画5位)
 7位:『バイオハザードⅤ リトリビューション』 38.1億円(洋画2位)
 8位:『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』 36.2億円(邦画6位)
 9位:『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ キュレムVS(たい)聖剣士ケルディオ』 36.1億円(邦画7位)
 9位:『アベンジャーズ』 36.1億円(洋画3位)

 情報元

 キュレム VS 聖剣士ケルディオ : DVD  ブルーレイ(Amazon)   DVD  ブルーレイ(楽天)

コメント

  1. ぽけえー より:

    今年は3DSと連動するはずだからよくなるはず

  2. さとぴか より:

    これからは映画の内容にもこだわって欲しいな…
    初代の時みたいに

  3. ラルド2 より:

    今回の映画も二本立,
    長篇も一時間くらいしかないです…

    でも期待してますよ

  4. 匿名 より:

    ポケモン映画の場合、
    どうしても内容の良し悪しよりもゲーム本編の発売時期に左右されちゃうから
    シリーズ末期は落ちるんだよね…