ポケモンアニメ エピソードNに登場する「カスミ」は、録り下ろしなものの、「ほんの一部」?

ポケモンアニメ エピソードNに登場する「カスミ」は、録り下ろしなものの、「ほんの一部」?

 昨日、ポケモンアニメ エピソードNに「カスミ」や「タケシ」が登場することをお伝えしましたが、カスミの声を担当している飯塚雅弓さんがコメントしています。

 飯塚雅弓さんは、

 今日(*2013年2月27日)は、ポケットモンスター赤緑が生まれて17周年の日ですって!本当にありがたい。その出逢いの瞬間は十数年経っても一生忘れない。そして来月は、ほんの一部ですが、カスミが。。。!?な素敵な春(●_<)

・・・とコメントし、カスミの登場が「ほんの一部」であることを示唆しています。

 エピソードNに登場する「カスミ」は、おそらく回想シーンか、過去シーンだと予想されていますが、カスミの中の人が登場の長さを把握しているということで、過去作を編集したシーンによる登場ではなく、録り下ろしになっていると推測出来るかもしれません。

 また、以前にご紹介した、「サトシの『リザードン』が『エピソードN』で復活、出会いや進化の名シーンも再現」という記事ですが、このときはどういう意味なのかイマイチよく分かりませんでしたが、カスミやタケシの登場を考えると、昔のシーンをエピソードNで新たに描いて録り下ろしたという意味なのかもしれません。

 よって、それほど長く登場するわけではないと思われますが、エピソードNのカスミとタケシの登場回は、2013年バージョンのカスミやタケシが観れる貴重な回ということで期待出来るかもしれません。

 情報元

コメント

  1. タケカス より:

    楽しみだね
    他の過去キャラもお願い

  2. 東(あずま) より:

    R団のヤマ卜達にも会いたい(・ω・)

  3. 春奈 より:

    ポケモンぬぐるみ持っているよ。新しいぬいぐるみが、来週買いにいく。